I LOVE 韓流 Welcome to Natsuki's Blog スキになったら止まらない

韓流LOVEなBLOGです☆ >>恋して愛して韓国ドラマ(I Really Love Gyao & English & Korean♪)
韓流スターのフォトと動画を楽しみませんか?☆ >> 韓流スター☆のフォト&動画集
'08 2/11にActiblogから引越してきました ☆>>旧「韓国☆サランヘヨ目るんるん

2008年04月08日

ウォンビンの復帰作は映画『マザー』

mother1.jpg


俳優ウォンビンの除隊後第1作が映画に決まった。待望の復帰作はポン・ジュノ監督の新作『マザー』(パルンソン制作)だ。

 ウォンビンはこの映画で突然殺人事件に巻き込まれる息子役を演じる。
共演はベテラン女優のキム・ヘジャだ。

 ウォンビンの役は28歳という設定だが、年に似合わず人がよく純真な性格の持ち主。だが、自分の力ではどうにもならない状況に徐々に追い込まれていく。

 一方、キム・ヘジャは殺人事件に巻き込まれた世間知らずの息子の容疑を晴らすため、「母性」だけを武器に孤軍奮闘する母親役。

キム・ヘジャの長年のファンというポン・ジュノ監督は、キム・ヘジャを念頭に『マザー』の脚本を書いたそうだ。

 除隊後はヒザのリハビリに専念してきたウォンビン。

俳優復帰作についてはいろいろと検討してきたようだが、今回このポン・ジュノ作品『マザー』に出演を決めた。

キム・ヘジャにとっては、この作品は1981年『晩秋』、99年『マヨネーズ』に続く映画出演3作目で、実に10年ぶりのスクリーン復帰だ。

 『マザー』は今秋クランクイン、来年上半期の公開を目指す。

edaily/朝鮮日報JNS

エンタメコリア「ウォンビン、ポン・ジュノ監督新作で復帰へ」





これは、嬉しいビックニュースですね目

ウォンビンが除隊後の復帰作を吟味しているのは
伝えられていることでしたが
ついに決定したんですね〜るんるん

オモニ役のキム・ヘジャさんは
『宮〜Love in Palace』の皇太后でした♪

演技が上手で優雅で美しく私も大好きな女優さんです。

きっと素晴らしい作品になるでしょうね。

公開後、大ヒット間違いなしという予感します映画

日本公開時には、劇場まで足を運びたいものです。



ブログランキングに参加してます(*^^)v

応援お願いしま〜す☆励みにして頑張ります♪



にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへハートたち(複数ハート)





posted by NATSUKI at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ウォンビン(WonBin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする